• IoFLE

OUR VOICE 意見交換イベント


2019年12月6日、KUICワーキンググループは最初のOURVOICEイベントを開催しました。このイベントの目的は、久留米大学で「国際的に活躍できる人材育成」の改善について意見交換を行うことでした。 以下の方々にご参加いただきました。

*学生・留学生(9人)

*先生(英語3人・中国語1人)

*客員学者(1人)


より効果的な方法で私たちのアイデアを共有するために、参加者にはSWOT分析をしていただきました。SWOT分析とは(スウォット分析)、「強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)」の頭文字から命名されたフレームワークです。




イベントは小規模でしたが、参加者は多くの貴重なアイデアを共有しました。以下に彼らの素晴らしいアイデアのいくつかがあります。

Strengths(強み)内部

  • 今日のような交流イベントがある

  • We have computers everywhere :)(どこにでもコンピューターがあります)

  • We have more foreign students than a lot of schools in this area (この地域には多くの学校よりも多くの留学生がいます)

  • We can choose any class we love(私たちは、好きなクラスを自由に選択することができます)

  • Interesting workshops (興味深いワークショップ)

  • 学生一人一人のレベルに合わせたクラス分けがされている

Weaknesses(弱み)内部

  • 自分から交流しようとする留学生が少ない

  • 交流会があるという知らせがあまり来ない

  • 交流の場が少ない

  • 勉強したことを活かす場所がない

  • 一年だけの留学生活が物足りないと思います

  • (学生たちが)外国語に興味がない

  • 学生たちが忙しくて交流する時間がない

  • 就職や受験に追われて、外国の人と交流をする心の余裕がない


Threats(脅威)外部

  • ムラ社会

  • 外国に対するマイナスイメージ

  • 日本人に人見知りが多い

  • 留学はお金がかかる


Opportunities(機会)外部

  • 海外研修がある

  • たくさん国際交流機会あります

  • 様々なイベントがあります

  • このようなイベントを通じてもっと知る

  • 現在、英語は多くの場所/仕事で日本で使用できます

  • 筑後地区には外国語の拡大の機会がたくさんあります



Source: SWOT Clipart Source

11回の閲覧0件のコメント